TOPへ戻る

保険まる得情報

2015.01.28 (Wed)
生命保険の機能を最大限に発揮させる方法

生命保険の機能は大きく「保障」、「医療」、「貯蓄」の3つに分けることが出来ます。その中でも特に「保障」は掛け捨て、「貯蓄」は貯まりと認識している人も多いでしょう。保障の代表的なものは定期保険、貯蓄なら個人年金です。どちらも大切な備えなので両方備えた保険だったら便利ですよね。

 

でも保障と貯蓄は機能が違うので、まとめてしまうと効果が半減してしまいます。その機能を最大限に活かすなら別々の保険に入ることをオススメします。自分や家族のための保障は定期保険、老後の備えは年金としっかり分けて準備すると互いの効果を消さずに、計画的な準備が出来ます。

 

次回は医療保険についてお話します。

column011

まずはお気軽にお問い合わせくださいご相談はこちら