TOPへ戻る

保険まる得情報

2015.01.28 (Wed)
「死亡保障」について

「死亡保障」は〝残されたご家族のその後の支え″となりとても大切です。私には妻と3歳と1歳になる子供がいます。もし、今私が交通事故や心筋梗塞等で急に命を落としてしまったら、どうなるでしょう。

 

①「死亡保障がない」:現在妻は専業主婦ですが、すぐに働かなければならないでしょう。今住んでいる賃貸は出て実家に戻るでしょう。子供2人の学費も出してあげられるでしょうか。
②「死亡保障がある」:死亡保険金がおりれば、すぐに仕事を探したり、アパートを出て実家に戻らなくても良いでしょう。学費等も当面は心配ありません。

 

万が一をイメージするのは悲しい気持ちになりますし、なかなか難しいものです。しかし、しっかり準備をしておくことで、慌てずに対応することができます。ご夫婦間やご家族間で「保険会社はどこ」「保障額はいくら」「証券等はここに保管してある」くらいは共有しておくと安心ですね。

column04

まずはお気軽にお問い合わせくださいご相談はこちら